【2021年最新】ドッキングステーションおすすめ人気10選【ノートPCを最大活用】

【2021】ドッキングステーションおすすめ10選【ノートPCを最大活用】




 

みなさんどーも ウホウホ!

ゴリゴリTVブログオスゴリ@gorigoriTV_)です!!

 

こんな悩みを解決!
  • 「ドッキングステーションのおすすめはどれ」
  • 「何を選んでいいか分からない」

 

こんな悩みを、解決します
 

ドッキングステーション選びは、機能面や接続ポートなどあなたに合った物を選ぶのは大変
 

私自身もドッキングステーションを使っており、選ぶのに時間がかかりました
 

これから紹介するドッキングステーションは、厳選した10個
 

いろいろな使用用途を考え、選んだのであなたに合ったドッキングステーションが見つかるはず
 

以下では、ドッキングステーションとは何か、選ぶ基準も解説しています
 

ドッキングステーションおすすめ10選までスキップしたい方は以下で飛ぶことができます
 

>>ドッキングステーションおすすめ10選までスキップする
 

記事の内容

  • ドッキングステーションとは
  • ドッキングステーションを選ぶ基準
  • ドッキングステーションおすすめ10選

 

 

ドッキングステーションとは

ドッキングステーションとは

ドッキングステーションとは
 
ドッキングステーションとは、ノートパソコンの拡張性能を格段にアップさせるアイテム
 

 

簡単にいえば、ノートパソコンをデスクトップパソコンの様に使用できます
 

ドッキングステーションは、ディスプレイの拡張、キーボードやマウス、外付けのHDD、有線LANなど様々な周辺機器の拡張が可能
 

ドッキングステーションを使えば、ノートパソコンを繋ぐだけでいいので、持ち運べる利便性も損ないません
 

図で表すと以下のような感じ
 

ドッキングステーション図

 

私自身も現在ドッキングステーションを使用しており、快適なパソコンライフを送っています
 

ドッキングステーションを選ぶ基準

ドッキングステーションを選ぶ基準

ドッキングステーションは、あなたの使用用途に合った物を選びましょう
 

選ぶ基準は以下の2つ
 

  • 対応OSの確認
  • 拡張端子の確認

対応OSの確認

  • Windows
  • mac

 

ドッキングステーションにはそれぞれ対応しているOSがあります
 

また、WindowsでもWindows10以降などもあるので注意が必要
 

あなたのお持ちのパソコンのOSに合ったドッキングステーションを購入しましょう
 

拡張端子の確認

ドッキングステーションで最も大事になってくるのが、あなたの使用したい拡張機能があるのか
 

拡張には大まかに以下のものがあります
 

  • ディスプレイポート
  • マイク、スピーカー
  • LANケーブル
  • USBポート
  • SD、miniSD、microSD
  • PD急速充電機能

 

それぞれのドッキングステーションで拡張できる端子や、機能が違います
 

ディスプレイを1画面表示や2画面までなど、USBケーブル3.0か3.1かや、SD、miniSD、microSDを差し込めるのかどうかなど
 

ドッキングステーションごとに拡張機能は様々なのでしっかり確認しましょう
 

以下ではより詳しくドッキングステーションの選び方を解説しているので参考にしてみてください
 

 

ドッキングステーションおすすめ10選

ドッキングステーションおすすめ10選

ドッキングステーションおすすめ10選は以下のとおりです
 

 

おすすめドッキングステーションを以下で順に紹介していきます
 

アイ・オー・データ ドッキングステーション US3C-DS1/PD

アイ・オー・データ ドッキングステーション US3C-DS1/PD

接続ポートUSB3.0×4
USB 3.0 Type-C×2
DisplayPort×2
HDMI×2
LANポート×1
ヘッドフォン出力×1
マイク入力×1
USB 3.0 Type-C(PC接続用 60Wまで給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS
Chrome OS

 

映像出力にDisplayPortとHDMIが使用でき、最大2画面の拡張が可能
 

ノートパソコンの画面を入れると3画面で作業ができるので、はかどります
 

また、ディスプレイは4K対応で、USBType-AだけではなくType-Cも搭載されています
 

ノートパソコンの充電もドッキングステーションのUSB 3.0 Type-C(PC接続用 60Wまで給電可)と繋げているだけで充電も可能
 

拡張機能も多くしっかり欲しい物は抑えているドッキングステーション
 

 

アンカー(ANKER) PowerExpand+ 7-in-1 AK-A83520A1

アンカー(ANKER) PowerExpand+ 7-in-1 AK-A83520A1

接続ポートUSB3.0×1
HDMI×1
LANポート×1
microSD&SDカードスロット
USB 3.0 Type-C(PC接続用 60Wまで給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS
Chrome OS

 

サイズが約117x53x16mmと小型のドッキングステーションで幅を取りません
 

microSD&SDカードスロットがあり、データ転送に便利なのは嬉しい機能
 

また、USB 3.0 Type-C(PC接続用 60Wまで給電可)と繋げているだけで充電も可能
 

小型のドッキングステーションですが、しっかり欲しい拡張機能は備わっています
 

 

Wavlink ドッキングステーション WL-UG69DK1-A

Wavlink ドッキングステーション WL-UG69DK1-A

接続ポートUSB3.0×6
DisplayPort×2
HDMI×2
LANポート×1
ヘッドフォン出力×1
マイク入力×1
USB 3.0 Type-C(PC接続用)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

こちらも最大2画面の拡張ができ、ノートパソコン合わせて3画面
 

映像出力もDisplayPortとHDMIから選択可能
 

最大シングルで5Kまで対応してるのも嬉しいですね
 

また、USB3.0が6個もあるので拡張放題
 

拡張機能も多く欲しい機能が備わっているドッキングステーション
 

 

WAVLINK ドッキングステーション WL-UG69PD3

WAVLINK ドッキングステーション WL-UG69PD3

接続ポートUSB3.0×4
USB 3.0 Type-C×2
DisplayPort×2
HDMI×2
LANポート×1
ヘッドフォン出力×1
マイク入力×1
USB 3.0 Type-C(PC接続用 60Wまで給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

上記で紹介したドッキングステーションとそっくりですが、上位互換機です
 

最大2画面の拡張ができ、最大シングルで5Kまで対応
 

もちろん、映像出力もDisplayPortとHDMIから選択可能
 

何が違うのかというと、USB 3.0 Type-Cのポートができたことと、PC接続用ポートに接続しているだけで60Wまで給電可能
 

拡張機能のレパートリーがさらに多くなったドッキングステーション
 

 

J5 create ドッキングステーション JCD543-EJ

J5 create ドッキングステーション JCD543-EJ

接続ポートUSB3.0×3
USB 3.1 Type-C×1
DisplayPort×1
HDMI×2
VGA×1
LANポート×1
microSD&SDカードスロット
ヘッドセットジャック×1
USB 3.0 Type-C(PC接続用 100Wまで給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

こちらのドッキングステーションはなんといっても最大3画面の拡張が可能
 

ノートパソコンを合わせると4画面で作業できるのは最高ですね
 

HDMI・Display Portは4Kに対応しており、VGAはフルHDに対応
 

また、microSD&SDカードスロットも搭載しており、PC接続用ポートに接続しているだけで100Wまで給電可能と、かゆいところにもしっかり手の届いた拡張機能
 

多画面作業だけでなく、多機能なドッキングステーション
 

 

サンワサプライ ドッキングステーション USB-CVDK6

サンワサプライ ドッキングステーション USB-CVDK6

接続ポートUSB3.0×3
USB3.1×1
USB 3.1 Type-C×1
DisplayPort×2
HDMI×2
LANポート×1
microSD&SDカードスロット
ヘッドセットジャック×1
USB 3.0 Type-C(PC接続用 給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

こちらのドッキングステーションも、2画面出力の4Kまで拡張可能
 

また高速通信ができるUSB3.1も搭載されています
 

PC接続用ポートに接続しているだけで給電可能なのも嬉しいですね
 

しっかり必要なポートを抑えつつ、高速通信ポートまであるドッキングステーション
 

 

Belkin ドッキングステーション Thunderbolt 3 Dock Pro

Belkin ドッキングステーション  Thunderbolt 3 Dock Pro

接続ポートUSB3.0×4
USB3.1×1
USB 3.1 Type-C×1
DisplayPort×1
Thunderbolt 3×1
LANポート×1
SDカードスロット
ヘッドセットジャック×1
Thunderbolt 3(PC接続用 85W給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

こちらのドッキングステーションも、2画面出力可能
 

映像出力はシングルなら8Kまで対応しており、デュアルなら4Kまで対応
 

また、Thunderbolt 3に対応しており、超高速通信が可能で、SDスロットもUHS-II準拠で高速
 

HDMIが搭載されていないのは少し残念ですが、しっかり多画面に対応しており、高速通信のポートも備えているドッキングステーション
 

 

レノボ・ジャパン ThinkPad Thunderbolt 3 ドック 2

レノボ・ジャパン ThinkPad Thunderbolt 3 ドック 2

接続ポートUSB3.1×5
USB 3.1 Type-C×1
DisplayPort×2
HDMI×2
Thunderbolt 3×1
LANポート×1
SDカードスロット
ヘッドセットジャック×1
Thunderbolt 3(PC接続用 90W給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

こちらのドッキングステーションは、DisplayPortとHDMIを2つずつ備え、マルチディスプレイにも対応可能
 

また、USBが全て3.1と高速通信可能で、Thunderbolt 3にも対応しているのは嬉しいですね
 

PC接続用ポートに接続しているだけでノートパソコンの充電を90Wで給電可能
 

しっかり欲しい物は抑えてくれているシンプルなドッキングステーション
 

 

BUFFALO 5-in-1 ドッキングステーション LUD-U3-CGD/N PowerDelivery

BUFFALO 5-in-1 ドッキングステーション LUD-U3-CGD/N PowerDelivery

接続ポートUSB3.0×1
USB 3.1 Type-C×1
HDMI×1
VGA×1
LANポート×1
USB 3.0 Type-C(PC接続用 給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

こちらのドッキングステーションはとにかくコンパクトで持ち運びにも便利
 

ですが、最低限の拡張機能は抑えています
 

また、こんなにコンパクトでもディスプレイを2画面の拡張も可能なのは嬉しいですね
 

シングルだと4Kまで対応しており、デュアルだと2Kまでの対応
 

コンパクトで最低限の機能は抑えてくれているドッキングステーション
 

 

エレコム ドッキングステーション DST-TB301SV

エレコム ドッキングステーション DST-TB301SV

接続ポートUSB3.0×5
Thunderbolt 3×1
HDMI×1
LANポート×1
SDカードスロット×1
ヘッドセットジャック×1
Thunderbolt 3(PC接続用 60給電可)×1
対応OSWindows
Mac OS

 

映像出力はHDMIポートが1つの1画面の拡張で4K対応と控えめ
 

ですが、高速通信ができるThunderbolt 3対応やUSBポートが多いのが特徴
 

SDカードスロットもついているのは嬉しいですね
 

ディスプレイにはやや控えめですが、その他の拡張機能にフォーカスしたドッキングステーション
 

 

ドッキングステーションおすすめまとめ

ドッキングステーションおすすめまとめ

 

ドッキングステーションは、ノートパソコンの利便性を非常に大きく向上させてくれます
 

ですが、ドッキングステーションそれぞれにポートが違ったり、拡張できるものが異なり個性があります
 

あなたに合ったドッキングステーションを使用すると、作業効率が向上します
 

接続する周辺機器や利便性なども考え選び、最適なモデルを選んでみてください
 

あなたのドッキングステーション選びの参考になれば嬉しいです
 




コメント

タイトルとURLをコピーしました