【2022年4月末 資産公開】FIREを目指すコツコツサラリーマン【過去最高のマイナスを更新】

【2022年4月末 資産公開】FIREを目指すコツコツサラリーマン【過去最高のマイナスを更新】




 

みなさんどーも ウホウホ!

ゴリゴリTVブログオスゴリ@gorigoriTV_)です!!

 

こんな悩みを解決!
  • 「オスゴリの総資産が知りたい」
  • 「オスゴリのポートフォリオがしりたい」

こんな悩みを、解決します
 

毎月恒例の第13回資産集計がやってきました
 

今回は結論から言うと過去最高のマイナス、、、
 

ですが、マイナスは想定内!
 

むしろ目標にしてた金額は下回らずに推移したのでOKとします
 

2022年4月は相場も悪く、支払いも多かった月でした
 

正直、ちょっとマイナスは悲しいですが、、、
 

あなたの資産はどうでしたか?
 

米国株やドル建ての資産を持っていた方は、株価の下落で資産を減らしてしまった方は多いのではないでしょうか?
 

今回の資産集計は、2022年4月末時点の資産を集計したものです
 

以下では、オスゴリの紹介から始まり、資産額やポートフォリオ、相場の振り返りや、資産を増やすためにオスゴリがしている事を順に紹介していきます
 

あなたの貯蓄額や資産、ポートフォリオなど照らし合わせ、比較しながら楽しんでいってください
 

それではレッツゴー!
 

記事の内容

  • オスゴリの紹介
  • 2022年4月末 資産公開
  • 資産を貯める為にしている事

 




 

 

オスゴリの紹介

オスゴリの紹介

初めてごらんになる方もいると思うので、まずは簡単なオスゴリのプロフィールから見ていきましょう
 

以下が、オスゴリの簡単なプロフィール
 

年齢27歳
家族構成妻と2人暮らし
仕事会社員(役職なし)
住居賃貸マンション

 

オスゴリは皆と変わらない普通のサラリーマン
 

むしろ年収は周りと比べて低めです
 

4月は昇級して給料が増える月ですが、相変わらず年収は低いまま、、、
 

また、ヨメゴリはもっと年収が低いですが、会社の方針で給料が少しだけ底上げされました
 

っといってもそれでもかなりの低年収
 

ヨメゴリは実力的にもっと貰ってもいいのではと思いますが、今の職場が働きやすいので転職は考えていません
 

我が家では年収を多く稼ぐより、ライフワークバランスを一番に考えています
 

世帯年収1,000万越えのパワーカップルには憧れてしまいますが、お互い転職経験者でつきたい職種に未経験で就職できたのが良かったです
 

話は戻りますが、そんな低年収夫婦でも経済的自立がしたく「FIRE」に向けてコツコツと倹約と投資を頑張っております
 

ちなみに副業ですごく稼いでいるとかでもなくごくごく普通のサラリーマンなので、オスゴリの資産集計はあなたの参考や指標になるはず
 

そんなごくありふれた底辺からの下剋上の過程を毎月資産集計という形で公開しているので是非遊びに来てください
 

オスゴリの投資方針

次にオスゴリの投資家としての投資方針を紹介
 

オスゴリの投資方針は以下の4つ
 

オスゴリの投資方針
  • 長期投資
  • 分散投資
  • 投資信託の積立
  • 個別株は高配当株

 

この投資方針は株式投資を始めた頃から変わっていません
 

とにかく長期投資の分散投資で、時間をかけて複利の力を味方につけるスタイル
 

正直、一時期トレーダーに憧れていたのですが惨敗、、、
 

ですが、また負けても全然大丈夫な金額でからFXを始めましたが、最近は時間が取れずできていません
 

メインでの投資は以下の通り
 

投資信託はインデックスファンドに毎月定額積立の「ドルコスト平均法」で積立
 

個別株は高配当株中心に購入しており、主に米国株を購入
 

高配当株は死ぬまで売らないという気持ちでホールドしていく覚悟
 

結論、キャピタルゲインは投資信託で、インカムゲインは個別株でという投資方法
 

上記で紹介した投資方法で「ドルコスト平均法」って何?と思った方は以下で解説しているので参考にしてみてください

 

 

また、投資をするしないにしろ、資本主義社会を生きる社会人として知っておきたい「株式会社とは」について解説しているので参考にしてみてください
 

 




 

2022年4月末 資産公開

2022年4月末 資産公開

  • 2022年4月末 総資産額
  • 資産推移
  • 2022年4月末 資産ポートフォリオ
  • 目標FIRE年齢

 

の順に解説していきます
 

資産公開している方の多くは給料日などの資産が一番大きい時に資産集計しています
 

上記の方がずるいとは言いませんが、オスゴリの資産集計は月末時点なので、クレジットなどの全ての引き落としが終わった後の集計
 

より、リアルに資産額をお伝えしていけると思います
 

それでは2022年4月末時点での資産公開にレッツゴー!
 

2022年4月末 総資産額

オスゴリの総資産額
12,057,809円

 

総資産が前月に比べ、過去最高のマイナス
 

先月は大きくプラスでしたが、悔しい結果に
 

マイナスの月は心のダメージが大きいですが、今月のマイナスは想定していたのでダメージはまだ少なめに抑えることができました
 

前月の資産総額と比べると以下のとおり
 

前月の資産総額12,282,154円
増加額-224,345円
前月比1.83%減少

 

大きくマイナスだったので、来月こそは少しでも取り返したいところ
 

この大きなマイナスになった要因は、大きな買い物をしたから
 

その買い物とはゲーミングパソコン
 

パソコン工房で「Level インフィニティ」を購入してしまいました
 

その額なんと38万円、、、
 

まぁ、必要な買い物で非常に満足しているのでいいのですが、正直マイナスは少し落ち込みます
 

パソコン工房は、非常におすすめのBTOメーカーで、ゲーミングパソコンだけでなく普通のパソコンやノートパソコンも売っています
 

非常にコスパがよくパーツを組めるので、ブロガーやパソコンが欲しい方におすすめ
 

すみません、話がそれてしまいましたね
 

4月は、オスゴリ、ヨメゴリともにクレジットの支払い総額が55万ほどありました
 

低年収の夫婦にはきつい、、、
 

また、相場の状況も悪く大きく下落してしまったのも、資産を大きく減らした要因の一つ
 

ですが、今月の目標である1,200万はキープできたのでOKとします
 

投資を始めて、どんどん毎日の変動額がおおきくなってきました
 

投資をしていると仕方ないですが、数日で給料分の増減があったりも多々あります
 

リスク資産はこの様に株価の下落などのリスクはありますが、長期でみて上がっていく事を考えればこのままコツコツと積み上げていきたいと思います
 

ですが、あまり一喜一憂しないように、自分の投資方針にそって投資していきます
 

資産推移

タイトル

クリックで拡大

資産集計は2020年11月からとり始めました
 

過去5ヶ月の資産推移は以下の通り
 

2021年12月11,289,385円
2022年1月11,160,069円
2022年2月11,313,200円
2022年3月12,282,154円
2022年4月12,057,809円

 

過去からさかのぼって2度目のマイナスの月ではあるものの、表で見てみると順調に上がってきていますね
 

やはり短期ではなく、長期目線で見るのが大事ですね
 

資産集計はオスゴリ家の毎月の楽しみの一つ
 

ですが、資産の増加にともないリスク資産も増加
 

それによって総資産が相場にかなり左右されるようになりました
 

まぁ投資をするしないにしても資産集計を始めてみる事はおすすめ
 

あなたの家の現状がしっかり見える化し、どういたらいいのか考えるきっかけにもなると思います
 

あなたもまだ資産集計とっていないなら、是非始めてみてはいかがでしょうか?
 

ここで、2022年4月の相場を振り返ってみましょう
 

日本株の相場振り返り

日本株の相場振り返り

クリックで拡大

日本株は4月に入り、28,000円から大きく下げ4月12日に26,304円を下限に大きく上昇
 

そこで4月21日の27,580円を上限に、また大きく下げ4月27日の26,051円で反発で、終値が26,847で4月が終了
 

かなり乱高下でしたね、、、
 

米国株(S&P500)の相場振り返り

米国株の相場振り返り

クリックで拡大

米国株は4月初めは4,507ドルから上昇しましたが、4月5日の4,593ドルを上限に底から大きく下落
 

一時、4月19日に反発しましたが下落基調は変わらず、ずっと下落相場
 

終値が4,131ドルで4月が終了
 

4月は米国株投資家にはきつい相場でしたね
 

VIX指数

クリックで拡大

VIX指数(恐怖指数)も4月に入り大きく上昇
 

4月後半あたりは30を超えてきています
 

オスゴリはVIX指数(恐怖指数)が30以上が買い時と判断していますが、円安でまだ手を出せていません
 

なかなか手を出しずらい相場ですね
 

打診買いくらいはありかなと思うくらいです
 

ドル円の相場振り返り

ドル円の相場振り返り

クリックで拡大

ドル円は4月に入っても大きく円安に動きましたね
 

4月初めからも円安が大きく進み、4月20日の1ドル129.417円でさすがに反発で円高に進みました
 

ですが、4月27日の126.945円を下限にまた大きく円安が進み1ドル130円を突破
 

4月も終値は1ドル129.869円で終了
 

ギリギリ130円より下で終わりましたね
 

4月は、米国株の下げを為替で耐えるという相場でした
 

資産ポートフォリオ

資産ポートフォリオ

クリックで拡大

 

現金2,078,881円17.2%
株式6,512,865円54.0%
投資信託3,428,138円28.4%
仮想通貨37,925円0.3%

 

現金が前月に比べ、45万円ほど減り、利率でいうと3%ほど減少
 

パソコンの購入の威力がすさまじいものとなっています
 

パソコンを購入したら周辺機器も購入しますからね
 

ちなみに5月も周辺機器をちらほら購入しているので、引き落としは平均より高い方
 

パソコンほどの威力ではありませんが、ちりも積もれば山となるです
 

ですが、夏のボーナスなどは今のところ今後大きく使う予定はないので、現金の額を高めたいところ
 

最低の生活防衛資金として200万を設定していますが、株価の暴落などに備え、もっと現金は持っておきたいと考えております
 

下がったときのチャンスに大きく買いましたいですからね
 

ですが低年収なところがネックとなり、なかなか増えないのが現状
 

節約もやりすぎると毎日が楽しくなくなってしまうので、無理しない程度にしています
 

今後のオスゴリの現金推移は見ものですね
 

株式のほうはスポット購入はしていないものの、配当金が入ると即購入と毎月の積立は継続して行っております
 

株式は前月に比べ、30万ほど増加しております
 

投資信託は毎月積み立てていますが、前月に比べ8万ほど減少
 

ですが、投資は短期ではなく長期勝負
 

時間と福利の力を味方につけ今後もコツコツ頑張っていきます
 

引き続き自分の投資ルールに従って投資していきたいと思います
 

  • 株式と投資信託は引き続き毎月積立を継続
  • 配当金が入ったら即株式購入
  • チャンスが来たら株式はスポット購入

 

仮想通貨に関しては何度も伝えているとおり、ポートフォリオの3%未満の投資を行っていきます
 

実際0.3%とほとんど見えません
 

仮想通貨に関しては過去の資産公開で少し話しているのでチェックしてみてください
 

次にオスゴリの保有株式の内訳(ポートフォリオ)は以下のとおり
 

保有株式の内訳(ポートフォリオ)

クリックで拡大

 

保有している日本株式が200万を突破
 

日本株の比率が毎月上昇しており、今月は2%の伸びと大きく上昇
 

日本株の比率は30%~35%を目標にコツコツ増やしてきました
 

目標を達成したので、毎月の積立は日本株だけでなく、比率を見て米国株にもしていきます
 

このまま目標のポートフォリオの比率をキープしてこうと考えています
 

とりあえず保有株式額が1,000万を目指してコツコツ積み立てていきます
 

次に今月の配当金をどのくらい貰ったか見ていきましょう
 

配当金推移

クリックで拡大

 

上記は2022年の配当金推移となります
 

そして気になる2022年4月の配当金は、、、
 

2022年4月の配当金
2,320円

※記事執筆時点の為替レートを使用して計算しています
 

す、、すくない、、、
 

まぁ、1.4.7.10月は配当金を貰える企業は少ないので仕方ありません
 

小学生のちょっとしたお小遣い程度でしたね
 

配当金の内訳は以下の通り
 

日本株0円
米国株17.84ドル

 

今年の配当金の合計は以下の通り
 

日本株300円
米国株350.73ドル

 

日本円に換算して、今年貰った配当金合計は「約45,929円」貰っていることになります
 

これまでに貰ったすべての配当金の合計は「241.416円」という結果に
 

※記事執筆時点の為替レートを使用して計算しています
 

目標FIRE年齢

目標FIRE年齢

クリックで拡大

 

上記のグラフは、予想資産推移額を表しています
 

グラフの見方

  • 横軸:年齢
  • 縦軸:資産額

 

FIREの金額が7,500万と考えているので、だいたい48歳でリタイア可能
 

今月はマイナスだったので繰り上がりはなし
 

なので、まだまだ「FIRE」までが遠いのが現状、投資への入金力、貯蓄率の増加を頑張っていきます
 

オスゴリは、毎月資産公開をしているので、ぜひ遊びに来てください
 

あなたの資産や増加率などと比較して一緒に頑張っていきましょう
 

ちなみに予想資産推移の計算方法は以下のとおり
 

計算方法

  • 毎月10万の貯蓄
  • 年間5%の利率

 

現在は上記の貯蓄スピードより速く増加しています
 

ですが、今後のライフプランを考えると妥当な計算になるかと思います
 

将来的には子供も欲しいと思っていますし、マイホームの購入も考えています
 

マイホーム購入には色々と意見はあると思いますが、欲しいので浪費にはなってしまいますが、購入予定
 

でたらめな数字で予想増加額を上げることはできますが、使い物になりませんからね
 

しっかり将来が見える計算で予想貯蓄額を出しています
 

資産形成は今後のライフプラン、株価の暴落など視野に入れてコツコツと取り組んでいきたいですね
 

現在の資産を確認したい方、毎月の家計簿を簡単につけたい方は無料で使える「マネーフォワード」がおすすめ
 

正直、「使ってない人いるの?」というレベルのアプリ
 

本記事の読者のほとんどが使用していると思います
 

ですが、一応使ってないあなたの為に簡単に説明すると
 

クレジットカードや銀行とつなげれば、半自動で家計簿ができ、あなたの資産が確認が可能
 

毎月の収支の把握が簡単にできるのは非常に嬉しい
 

私も「マネーフォワード」には毎月の資産集計にお世話になっています
 

有料プランもありますが、無料でも十分すぎるほど優秀
 

使い始めて、有料が良いなと思えばプランを変えればいいだけ
 

優秀すぎて有料版を使っている方も多数いますが、最初は無料で使い始めるのがおすすめ
 

実際、使ってみないとわからないですからね

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

 

過去のオスゴリの資産公開を見たい方は以下からどうぞ
 

 




 

資産を貯める為にしている事

資産を貯める為にしている事

資産を貯める為にしている事は以下の3つ
 

資産を貯める為にしている事
  • 投資
  • 節約
  • 副業

 

以下で順に解説していきます
 

投資

まず1つ目は投資
 

投資でお金にお金を稼いで貰い「お金のなる木」を作成中
 

いわゆる不労所得というものです
 

投資を始めてから、考え方やお金の使い方が大きく変わったので本当に始めて良かったと思っています
 

オスゴリが投資で行っているのは以下の2つ

  • 高配当株投資
  • 投資信託の積立

 

もちろん高配当株の配当金は複利の力を味方につける為、使わず再投資しています
 

「少額から始めても意味がない!」

と思われる方もいるかもしれませんが、私も小額からコツコツと始めました
 

小額からなら失敗してもダメージが少なく、実際に調べて買う事で勉強にもなります
 

逆にいきなり大きな金額は危ないですね、、、
 

オスゴリは、現在では年間の配当金が26万円を超えています
 

月に20,000円以上も不労所得が貰える計算
 

高配当株投資の始め方については、以下で解説しているので参考にしてみてください
 

 

投資をする為にはまずは証券口座が必要
 

証券口座はお金持ちになる為には必須のアイテムで、いくつか開いておくことがおすすめ
 

現在、オスゴリが使用している証券会社は以下の2つ
 

オスゴリが使用している証券会社

 

メイン証券会社

私はメインの証券会社として楽天証券を使用しています
 

「楽天証券」は主に、高額な取引や米国株の購入、投資信託の積立に使用
 

ですが、最近もらえる楽天ポイントの改悪が続いており、楽天経済圏にいるオスゴリにとってとてもショックな出来事
 

非常に残念です、、、
 

なので、メインで使用する証券会社にはSBI証券 でも大丈夫
 

「楽天証券」は、アプリが初心者でも非常に使いやすいのですが、ポイント改悪が辛いですね
 

ですが、今現在ではメインの証券会社を「楽天証券」から変えるつもりはありません
 

あくまでポイントはおまけとして考えているからです
 

手数料に大きな差が出た場合に乗り換えを検討しようと思っています
 

メイン使用におすすめの証券会社

 

メインに上記どちらかの証券口座を持っておいて間違いないでしょう
 

サブ証券会社

サブ証券会社には現在SBIネオモバイル証券を使用しています
 

日本株は、基本的に100株からの取引なので、高額のお金が必要になりますが、1株からの購入が可能なのが大きな魅力
 

日本株の小額投資の為に使用しており、毎月コツコツと積み立てています
 

500円程度のワンコインで買える株もゴロゴロありますよ
 

また、Tポイントを使用して投資も可能
 

手数料は毎月220円かかりますが、毎月Tポイントが200ポイントもらえるので、実質手数料が20円で投資可能
 

最近1株からの投資ができる証券会社が増加中
 

現在自分の生活や貯めているポイントなど総合的に考えて「SBIネオモバイル証券」を使用していますが、他の方が良いと思ったらすぐに乗り換えます
 

他の証券会社候補として、「マネックス証券」でも日本株が1株からの購入が可能になりました
 

サブで日本株に小額から投資したいという方は「マネックス証券」「LINE証券」「paypay証券」などがあります
 

「マネックス証券」のスクリーナー機能はかなり使いやすく、多くの投資家がスクリーナー機能の為に口座を開いているほど万能
 

無料で口座を持っているだけで使用できるので、口座開設しておいて損はないでしょう
 

また、「paypay証券」では、日本株だけでなく、米国株が1,000円からと小額投資が可能
 

米国株はもともと1株から購入できますが、Amazonなどは1株30万ほどするのでなかなか買えません
 

「paypay証券」の1,000円から投資可能は嬉しいですね
 

「LINE証券」でも、日本株に簡単に1株からの小額投資が可能
 

オスゴリがサブの証券会社として使用しているのは「SBIネオモバイル証券」ですが、正直サブの証券会社は以下から選べば問題ありません
 

以下の中からあなたに合った物を選べば間違いないでしょう
 

 

【SBIネオモバイル証券の評判や手数料】日本株を1株から買えTポイント投資もできる【徹底解説】
日本株に小額から投資したい方におすすめの証券会社は、SBIネオモバイル証券です。SBIネオモバイル証券は、Tポイントでも日本株が購入できます。SBIネオモバイル証券のメリットとデメリットをふまえて、実際に使った感想と一緒に紹介していきます。

【paypay (ペイペイ)証券メリット・デメリット】手数料から口座開設方法まで徹底解説【小額投資で配当金】
paypay (ペイペイ)証券は、スマホ一つで1,000円から誰でも株主になれる証券会社。メリット・デメリットの紹介や口座開設も簡単で開設方法も紹介しているので参考にしてみてください。

【マネックス(monex)証券の評判】手数料・米国株・アプリ・ミニ株【メリット・デメリットを徹底解説】
「マネックス証券ってどんな証券会社?」こんな疑問を解決します。マネックス(monex)証券は投資商品が多く特に米国株関連のサービスが充実していますが、デメリットもあります。そんなマネックス証券を手数料含め、徹底解説していきます。

【LINE(ライン)証券とは】格安手数料でポイントも使える【メリット・デメリットを徹底解説】
「LINE(ライン)証券とは」こんな疑問を解決します。LINE(ライン)証券は1株から日本株が購入でき、手数料が格安で、小額から投資が可能。投資初心者の練習には最適の証券会社。そんなLINE(ライン)証券の手数料含めメリット・デメリットを徹底解説。

 

節約

2つ目は、投資資金を貯める為の節約
 

節約は以下の2つを意識して行っています
 

オスゴリがしている節約
  • 支出の最適化
  • 固定費の削減

 

節約は給料アップなどの稼ぐよりはるかに簡単に手元に残る資金を増やす方法
 

 
給料を毎月3万円増やすのは難しいですが、3万円の節約なら誰でもできる
 

 

また、何かを購入する時は価格ではなく価値で判断しましょう
 

高価な物が価値のある物とは限りません
 

 
購入した物があなたにどれほどのリターンをもたらしてくれるのかを考えましょう
 

 

投資をする為にはお金が必要なので、節約は絶対に必須
 

払い方をキャッシュレスにするなどもあります
 

以下では支出の最適化について紹介しているので参考にしてみてください
 

 

また、固定費は誰でも簡単に削減可能
 

ですが、ストレスをかけずに削減が長続きのコツ
 

以下では、固定費の削減方法を紹介しているので参考にしてみてください
 

オスゴリ自身も実際、毎月の固定費が4万円ほど低くなりました
 

 

副業

私は会社に依存せず好きな事をして生きていきたいという気持ちが強いです
 

その為に投資の種銭を作るべく副業をしています
 

副業でしている事はブログアフィリエイト
 

現在は毎月4桁の稼ぎを2年間ほど継続しており、まだまだ少ないのでコツコツ頑張っています
 

ブログは、準ストック型ビジネスで初期投資も月1,000円ほどと少なく誰でも簡単に始められます
 

また、あなたの経験や知識、買った物などいろいろな事が記事にでき、収益化が可能
 

ブログを始めるにあたってだいたい以下の2種類から選ぶことになります
 

ブログの種類

  • 無料ブログ
  • ワードプレス

 

無料ブログはその名のとおり無料で始められますが、できる範囲が限られてきます
 

なのでブログを始めるならワードプレスがおすすめ
 

ワードプレスは稼いでいるブロガーのほとんどが使用しています
 

ワードプレス開設にあたり必要な物は以下の1つだけ
 

ワードプレス開設に必要な物

 

ひと昔前はドメインはお名前.comで契約し、サーバーはエックスサーバーが主流でした
 

私も上記2つを使用してワードプレスでブログをしています
 

ですが、現在はConoHa WINGを使用してのブログ開設が主流になってきています
 

私の時とは時代が変わってきていますね、、、
 

「Conoha WING」ならドメイン、サーバーともに一緒に登録でき、低価格なのでおすすめ
 

今ブログを開設するなら「Conoha WING」を使用して開設しましょう
 

ブログの開設方法は以下で画像をふんだんに使い誰でもわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください
 

 

また、ブログを作るだけでなくASP(アフィリエイトサイト)にも登録しましょう
 

ASP(アフィリエイトサイト)とは
広告主と私たちをマッチングさせてくれるサイト

 

ただブログを書いて、いろいろな方が読んでくれるだけでは稼げません
 

ASP(アフィリエイトサイト)に登録し、自分が良いと思った物を広告として貼り、紹介しましょう
 

登録はもちろん無料で、アフィリエイターのほとんどの方が使用しているASP(アフィリエイトサイト)を以下で紹介しているので参考にしてみてください
 

ASPごとに強みが違い、もちろんオスゴリも全て登録しています
 

 

初期投資が少なく簡単に始められるので一歩を踏み出すかはあなた次第
 

すぐに私ぐらいなら追い越されてしまうかもしれませんね
 




 

2022年4月末 資産公開まとめ

2022年4月末 資産公開まとめ

オスゴリの総資産額
12,057,809円

 

現金2,078,881円17.2%
株式6,512,865円54.0%
投資信託3,428,138円28.4%
仮想通貨37,925円0.3%

 

いかがだったでしょうか?
 

今回は過去最高のマイナスの資産公開でした
 

クレジットの支払いも多く、相場も悪く、配当金も少ない最悪の月でしたね、、、
 

ですが、目標である1,200の壁は死守できたのでよかったと考えています
 

4月ほどではないですが、まだクレジットの支払いが平均より多いのが2か月ほど続きます
 

パソコンの周辺機器を取りそろえたり、友達の出産祝いと出費が重なりました
 

ですが、どれも大事な出費!!
 

全然、使いどころだと判断して有意義な出費だと思っているので満足しています
 

あまりにケチケチしすぎの節約しまくりで資産を貯めていっても日々の生活が面白くありませんからね
 

よりリアルな生活スタイルでの資産公開なので、あなたの参考にもなると思います
 

今後もよりリアルに、どんな結果になろうと資産公開はこれからもずっと継続していきます
 

今年はロシアとウクライナ問題や、特にアメリカの利上げと難しい相場が続くと予想されます
 

ですが、楽しみに待ってくれている方がいると思うと、しっかり酸いも甘いも共有していきたい
 

投資している限りは資産の増減はしかたなく、今後も今月同様にマイナスの月は出てくると思います
 

ですが、オスゴリがしているのは短期投資ではなく、長期投資なのでしっかり長期で資産を見ることが大切
 

我が家では次の資産1,500万にパーティをするので、そこまでコツコツ積み上げていきたいと思います
 

あなたもオスゴリと一緒に頑張っていきましょう
 

あなたの貯蓄や投資、副業の参考になれば嬉しいです
 

世の中のお金持ちは「お金のなる木」を持っています
 

今行動するかであなたの将来の道は大きく変わります
 

あなたの人生がより良い物になったら嬉しいです
 

メイン使用におすすめの証券会社
ブログを始める為に必要な物

 

 

一歩を踏み出すかはあなた次第
 

今の時間の使い方が将来のあなたを作るので、今から将来のあなたが収穫できるように種をまいておきましょう
 

おすすめ記事

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました